予備調査実施のお知らせ

ダヴィンチパートナーズ合同会社では、事業再生が必要な企業様に対して、コンサルティング契約の締結前に再生可能性の可否を把握するべく予備調査を実施しております。半日程度の時間をかけて会社の概況を把握し、大まかな再生計画の概要を策定します。

予備調査を行う事により、再建可能性と再建方法を早期に把握する事ができますので、不安の解消と、事業再生への意思決定を速める事が可能となります。

 

【コンサルティングの概要】

事業再生は対象企業の現況によって選択する手法も様々です。また、タイミング等により異なる処置、手法が要求される事も少なくありません。対症療法的なアドバイスはその場でご提案できますが、具体的な今後の方向性となりますと、現況を掘り下げて調べる必要がありますので、十分に時間をかける必要があります。

会社の経営状況や財政状態を具体的に把握するには、2時間の面談相談では不可能です。予備調査を実施する事により、経営状態、財政状態、各利害関係者との実情等を網羅的に把握する事ができ、再建可能性の有無、再建方法を早期に把握する事ができます。

  1. 当社あるいは、ご指定の場所で、半日以上の時間をかけて、丁寧に実情調査を行います。予備調査により、コンサルティングの有効性を判断するとともに、再生の可能性を判断し、さらには大まかな再生計画を策定します
  2. 予備調査の結果、当社の都合によりコンサルティングを辞退する場合には、予備調査報酬の全額をお返しいたします。
  3. 予備調査の結果、コンサルティングを実施する場合には、予備調査報酬の全額を初回のコンサルティング料に充当します。
  4. 予備調査の結果、御社の都合によりコンサルティングを実施しない場合には、予備調査報酬を返戻いたしません。

予備調査に関する詳しい情報はこちらをご覧下さい。

 

予備調査の資料請求はこちらから

Tel:050-3429-8630
E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

資金繰り
店舗M&A