header

 

「知っている」のと「知らない」のでは、
天と地ほどの差がついてしまいます!

「知っている」というだけで、気楽に過ごしている方がいる反面、

「知らない」というだけで、必要の無い苦労を強いられている方がいます。

あなたはどちらになりたいですか?

 

こんにちは。ダヴィンチパートナーズの瀬間でございます。

いつも私のメールを読んで頂き、本当にありがとうございます。

 

これからあなたにご紹介させていただく会員制コンサルティングサービスは、
会社再建に真剣なあなたのためにあると言っても過言ではありません。

行動を起こすことによって、今の現状を変える事が可能となり、
より良い方向へ改善することがご自身の力でできるからです。

 

いまの段階でそのような事をお伝えしてもピンとこないと思いますので、
まずは、この手紙をジックリとお読み頂ければと思います。

 

 

まず最初に、あなたにお伺いしたい事があります。

 

 

こんな不安や悩みを抱えていませんか?
 資金繰りの事で相談できる人が周りにいない。

 抱えている問題が多く、どこから手を付けて良いか課題が整理できない。

 1日の8割以上、資金繰りのことで頭を悩ましている

 専門家にサポートしてもらいたいが、費用の面で断念している。

 本社屋、工場、投資用の不動産を守りたいが、どうしたらよいか。

 なんとかしなければと頭では分っているものの、心理的プレッシャーで思考が停止してしまう。

 政策公庫、銀行から融資を断られた。今後どうしたらよいか。

 先代から経営を引き継いだが、多額の負債まで背負い込んでしまった。どうしたらよいか。

 どこからも融資を受けれないが、このまま資金調達ができないと倒産してしまう。どうしたらよいか。

 資金が流出を止めなければならないと頭では分ってはいるものの、実際どこから手を付けたらよいのか分らない。

 資金繰りが悪化し、このままだと資金不足をで倒産してしまう。何とか倒産を回避したい!

 借入金の返済が厳しくなってきたのでリスケジュールしたはよいが、それでも資金繰りが厳しい。なんとか打開策は無いのか?

 融資対策と称して軽いお化粧程度の粉飾決算をしたが、何年も繰り返していたら粉飾の額が増え続けてしまった。いつか大問題になるか不安で眠れない!

 どうしても手形が決済できない。このままだと不渡りを起こしてしまう。取引先にジャンプして欲しいと言っても断られてしまった。何とか不渡りを回避できないか。

 

 

私たちならその悩みや、
不安を解決できるかもしれません。

なぜならば・・・

私たちのノウハウやサポートで、
会社の再建を果たした仲間からこれほどたくさんの喜びの声が届いているからです。

 

 

サポートを受けた会員様の声
male

秋田県 建設・土木業

実家の父が経営している会社が資金難に陥りました。銀行から融資を受けることもできず、この先どうなるのか、そして自分はこの先どうしたらよのか全く分かりませんでした。そんな時、瀬間さんの動画配信を見て、これだと思い、迷わず入会しました。今では分からない事があればすぐにメールでいろいろ知る事ができるので、精神的にも楽になりました。先が見えてきたので非常に助かってます。

male

東京都 OEM販売・貿易業

昨年、ご相談で瀬間さんとお会いしましたが、今回、メールサポートが毎月2万円で受けれるという事なので、入会しました。銀行との折衝を分かりやすく教えてくれるので非常に助かります。

female

群馬県 飲食業

リスケジュールの交渉の仕方や、リースの減額交渉がメールで聞けるので助かります。また、店舗の家賃を滞納しており、大家さんとトラブルをおこしていたのですが、交渉の仕方を教えてくださり、いまでは分割で話し合いがつきました。今後とも、宜しくお願いいたします。

male

京都府 電設・資材販売

定期預金を解約できずに困っていましたが、メールで教えていただいたとおりに交渉したら、すぐに解約できました。また、銀行融資を受ける事ができ、非常に助かりました。今後とも、宜しくお願い致します。

male

東京都 運送業

リスケジュール交渉をはじめ、その後の資金調達で売掛金担保融資を受ける事ができ、非常に助かりました。今後とも、宜しくお願い致します。

male

愛知県 飲食業

店舗運営が立ち行かなくなったので、店舗を閉めることを決断したのですが、何から着手したらよいか、全く分かりませんでした。手元資金が無いなか、原状回復せよと大家に言われ、途方に暮れていましたが、ソフトランディングできるとの事で、メールで全てレクチャーいただきました。大家さんに迷惑をかけずに撤退する事ができました。ほんとうにありがとうございます。

 

私たちのサービスを受ける事で、あなたは長年の悩みから開放されるのです。

もう、資金繰りの事で一人で悩んだり、金融機関からの理不尽な要請に我慢を重ねる時代ではありません。

6年の実績を基に、具体的かつ的確なアドバイスをご提供いたします。

 

 主催者プロフィール

瀬間 隆司 ATP(事業再生士補)sema

 

平成15年に経営コンサルタント会社に入社。コンサルタント職の後、系列の金融子会社へ出向。同社を退職後、個人で飲食店や小売業に特化したコンサルティングを始める。平成20年7月にダヴィンチパートナーズ(同)を設立。

 

平成21年5月より、事業再生に特化したコンサルティングサービスを提供。以降、事業再生コンサルティングとして活躍。再生にかかわった別会社の代表になる事もしばしば。インターネットを活用したマーケティングを得意とし、事業再生のみならず、マーケティングシステム構築の支援を行っている。

 

平成23年8月より、M&A仲介会社、株式会社クレアーク(東京都港区)を設立。代表取締役に就任。事業再生コンサルティングのみならず、M&A仲介事業を展開している。
平成26年10月より、リプロエイド株式会社パートナー就任
平成27年12月より、日本サステナブル投資研究所 事務局長就任(平成29年7月、一般社団法人化。一般社団法人日本サステナブル投資研究所 理事就任)

 

【取材実績】

取材実績画像

  • 経理WOMAN2013年11月号(研修出版)「倒産回避のためのギリギリの対策を教えます」というタイトルで特集記事を執筆いたしました。
  • 経理WOMAN2014年5月号「最近増えている中小企業の「M&A」最前線」というタイトルで記事を執筆いたしました。
  • 近代中小企業2015年2月号「危機から這い上がる経営者の共通点」というタイトルで記事を執筆いたしました。
  • 近代中小企業2016年12月号「M&Aによる事業拡大は失敗事例に学ぶことでリスクと可能性が見える!」というタイトルで記事を執筆いたしました。
  • 近代中小企業2017年5月号 「大きくつまずく前に“早期撤退”を考えるその事例と対処法!」というタイトルで記事を執筆いたしました。

 

 

naze

その理由をあなたにお話したいと思います。
私があえて会員制にこだわった理由は、事業再生コンサルティングとは、あなたや貴社との相互理解・信頼関係が基盤となるからです。

 

面談等で提供しているアドバイスでは、あなたや貴社に対して、一時的な対症療法や、大まかな事業再生の道筋をご提案する事は可能ですが、深堀した問題解決という面においては、どうしてもサポートしきれない部分が出てきます。

 

また、事業再生には、会社を再建するうえでの基盤づくりが必要となってきますが、一度の面談だけでは事業再生の基盤まで構築するという事は、非常に難しいです。

 

そのため、継続した支援をご提供させて頂く事で、あなた・貴社に成果を手にして頂きたいという結論に至りました。

 

 

あなたと貴社に“本物”の基盤を得て頂きたいために、会員制にしました。

 

既にこの本質を理解されていらっしゃる会員の方は、再生の基盤を体得され、「守」「破」「離」で言えば、「破」から「離」へ進まれ、経営危機を回避され、さらなる成長に向け、動き出している方も多数いらっしゃいます。

 

あなたも同様に経営危機を回避できる事だと私は強く信じております。
私は6年の間に、400社以上の中小企業経営者様のご相談に対応し、解決策を導き出してきました。面談相談だけで問題が解決したというお客様が数多くいます。
そして、もっと踏み込んで経営改善して欲しいという方や、目標達成までサポートをして欲しいというお客様に対しては、コンサルティング業務委託契約という形で対応してきました。

 

 

しかし、業務委託契約という形をとると、毎月、新入社員を一人雇う程度の負担が発生する事になります。

 

そうなってしまうと、毎月の顧問料を捻出できない企業様が増えてしまい、結果として、本来サポートを必要としている方々に対して、十分なお手伝いができないという状態が続いておりました。

 

本当はサポートして欲しいけど、新入社員が一人増えるような負担があると、コスト面でかなり厳しい。
しかし、この先どのように対処していけばよいのか全く分からない。

 

こういった方のニーズに少しでも応えるために、訪問による打ち合わせや、再生計画の策定などのサービスを削る事により、ローコストで継続的にサポートできる環境を整えました。

 

 

また、会員制であることにもう一つの理由があります。

 

 

経営者の方は基本的に孤独です。

資金繰りに悩んでいる方の多くは、一人で悩みを抱え込んでしまっている方が多いです。
下手に社員に相談しても、余計な心配をされるばかり、退職されるリスクも出てきますからね。また、こういった事に対する専門的な知識を持っている社員はなかなかいませんから、どうしても一人で抱える事になってしまいます。

 

 

でも、一人で悩むのって、精神衛生上あまり好ましくありません。これが原因で鬱になったりしますから、一人で抱え込んでもらいたくないのです。

 

一人で抱え込まず、全部吐き出してもらえれば、気持ちは楽になりますし、気持ちが楽になれば、徐々に気力を取り戻します。気力が戻れば元気にもなります。

 

 

そうです。

私はあなたに元気になってもらいたいのです!

資金繰りの悩みを吹き飛ばし、経営者が本来考えなければならない、売上げを上げる事と利益を上げる事に集中して欲しいのです。

それも明るく楽しい気持ちで、取り組んで欲しいのです。

 

また、勉強会などを企画していますので、懇親会などに参加していただき、今の現状を笑い飛ばして欲しいのです!

 

「瀬間さんの言う事は分った。じゃあ、入会すると、どんなサービスを受ける事ができるの?」

って思いますよね。

 

 

私たちが提供するサービスの説明を聞いて下さい

メールサポート


回数無制限でメールでサポートを致します。

現状の問題点に関する対処法や、質問などはメールにてサポートさせて頂きます。

point4
しかも、回数は無制限です。
(2営業日以内に回答いたします。)
本来、回数を設けなければ、私の負担がもの凄く増大してしまうのですが、回数を設けてしまうと、気軽に相談ができなくなり、結果として経営改善が遅れてしまいかねないので、回数は設けずに、無制限とさせて頂きました。
分らないことはどんどんメールで質問して、今後の経営改善に役立て下さい。

※質問事項が多く、問題が複雑だと、返信に時間を頂くケースがございます。その場合、前もってそのようにお伝えしております。

 

電話・スカイプサポート


point7メールだと細かいニュアンスが分らないという方や、直接話をしながら相談したいという方の為に「オンラインスカイプサポートor電話サポート」をご用意致しました。

 

こちらのサポートは、予め日程をご予約いただき、スカイプ若しくは電話でご質問に対応させていただきます。

1ヶ月60分までとさせていただきます。
※お時間が超過した際は、10分2000円(税抜)の追加料金が発生いたします。

 

 

service-3


point2ご入会された方は、会員特価で次ぎのサービスを受ける事ができます。
コンサルティング業務委託、資金調達コンサルティングの成功報酬から、10%割引
面談相談(当方指定場所)、予備調査費用を50%割引

また、今後、セミナーや勉強会の開催を企画いたしますが、その際に割引価格でご招待いたします。
本サービスは、事業再生・債務処理実行前のネットコンサルティングとなっております。

日頃の資金繰り改善や、事業再生の事前準備コースとして、大変有効です。

 

いかがでしょうか。

電話やスカイプ相談は、私も時間を確保しなければならない関係上、若干、不便に思われたかもしれませんが、メールでしたら何時でも相談ができます。

しかも、どんなにメールで質問しても回数は無制限ですから、あなたも余計な心配をする必要が無いと思います。

 

単発の相談で終わらない、継続的なフォロー。

資金繰りでお悩みのあなたには、サービスの価値を感じて頂けたのではないでしょうか。

 

この「サービスの価値」を、より具体的に説明させて頂きますと、具体的に3つの価値があると私は考えています。

 

 

 

あなたに提供できる3つの価値

 

私たちの会員制コンサルティングサービスに参加することで
あなたに3つの価値を提供できます。

 

 

金銭的価値

返済減額の交渉のポイント、金利、損害金に対する減額交渉等々、知らないというだけで支払ってしまう請求に対する減額交渉や、仕組みについて、知る事ができます。

 

また、競売処分の回避、新会社設立による事業承継、新規融資先の確保等々を検討しているのであれば、多大な経済効果を期待できます。

 

 

時間的価値

「知っている」「知らない」たったこれだけの差で、数百万円の金をドブに捨ててしまい、後悔している経営者の方はたくさんいます。

これは時間に換算したらどれだけの価値があるでしょうか?

 

例えば、あなたのビジネスで100万円のキャッシュを生み出すのに、どれほどの労力が必要でしょうか。

 

電話一本、若しくはちょっとしたメールのやり取りで仕事の受注が取れ、簡単に100万円の利益が出せるという事であれば、必要の無い事なのかもしれませんが、たいていの方が、時間を掛けて、キャッシュを作っているのではないかと思います。
苦労して生み出したキャッシュを守るには、「知っている」か「知らない」か、たったこれだけの差なのです。

であれば、今、何もしないという選択肢を選ぶのと、入会して、分からない事を勉強し、勉強した知識を基に行動を起こせば、どういった結果になるでしょうか?

 

 

機能的価値

あなたが得られる知識やノウハウは一生あなたのものとなり、この先ずっと使い続ける事ができます。

そして、その知識やノウハウは直ちにこの先の経営に好影響を及ぼします。

 

ぜひ、あなたが得たその知識やノウハウを、あなたの会社の事業継続に活かして下さい。
そして、あなたから頂いた情報や事例は私のところにどんどんストックされる事になりますから、あなたと同じように困っている方に、その情報や事例は活かされる事になります。
あなたの情報や事例がストックされるという事は、他の方から頂いた情報もストックされる事になるので、他の方の成功事例をあなたも知る事ができます。これは非常に優れた機能ではないでしょうか。

常に情報を共有し、最新のノウハウを昇華させていきましょう。

 

 

 

当会では、資金繰りや倒産回避のあらゆるノウハウを知る事ができます

 もし、今の借入金水準が10年以内完済する目処がまったく立たず、「借入金を完済するのは20?30年以上かかる・・・」「一生かけても完済できない!!」等という状況でしたら、あなたはその状況を黙って受け入れますか?

こういった状況下に置かれていても解決策は存在します。何も行動を起こさなければその状況を受け入れるしかありませんが、ちょっとした知識と行動力でこの問題は解決できるのです。

 

 「毎年、営業利益は出ているのに、金利の支払いがすごくて借入金が全く減らず、全くお金が残らないです・・・」もう、何年もこのような状況で、万年資金繰りが苦しいです。こんな状況でも解決策はあるのですか?

営業利益が出ているなら、立て直しは比較的容易です。迅速に決断し、キャッシュフローが安定するよう、一刻も早く対処に取り組むべきです。

 

 返済が滞り、物的担保に入っているかけがえのない自宅が、競売にかけられてしまいそうですが、競売から大切な自宅を守る方法はあるのですか?

競売を回避する方法や、自宅の保全を図る方法はあります。ケースバイケースとなりますが、あまりコストをかけずに不動産を保全する方法があるのです。

 

 資金の動きが全く見えていないため、なぜ、現金がどんどん減っていくのかその原因が分りません。資金の管理法や、どのようにしたら明確に見えるのか、資金繰りをうまくまわしていけるのか。

楽ではなく、地道な作業を伴いますが、キチンと管理する方法はあります。資金管理を徹底すれば、資金繰りをうまく回す事ができます。

 

 先代から経営を引き継ぎましたが、同時に多額の負債まで背負い込みました。事業を立て直そうと思い、様々な方法を実践しましたが「焼け石に水」。何をやっても悪化するばかり

まずは営業損益の状況が気になるところです。ここがプラス、若しくは±ゼロなら、再建の道はあります。仮に、ここがマイナスだとしても、収益構造の見直しなどにより、改善される事があります。

 

 代位弁済したらよいか、このままリスケジュールを続けて利払いを続けていけばよいのか、どうやって判断したらよいか分らない。

判断の基準は人それぞれですが、基本的にはキャッシュフロー次第といわざるを得ません。あとは、あなたのバックボーン次第でしょうか。担保の状況や、連帯保証人の有無によって左右されます。

 

 事業収益はプラスのはずなのですが、毎月月末になると金策に追われてしまいます。お金が無くなる原因がつかめません。この状態が続くと非常にまずいという認識はありますが、有効な手立ては見つかりません。

お金が出て行く原因は、掘り下げれば必ずどこかにあります。まずは綿密な現状認識から始めるしかありません。最初は手間がかかるかもしれませんが、倒産させないためにもやりぬくしかありません。ただ、一度着手してしまえば管理は楽ですので、今から原因を把握しましょう

 

 資金調達をしたいのですが、リスケジュール中なので銀行融資ができません。どうしてもお金が必要なのですが、調達できる方法はありますでしょうか。

ケースバイケースと言わざるを得ませんが、方法が無いわけではありません。リスケジュール中でも資金調達ができる方法があります。ご相談いただければ、対応いたしますので遠慮なくご相談下さい。

 

 リスケジュールしているので、売掛金を担保に融資を受けたいと考えているが、保証協会に相談したら断られた。ノンバンクなら借りる事ができると知人から聞いたが、どこの業者に相談したらよいか分らない。

ケースバイケースと言わざるを得ませんが、銀行系の大手業者から、中小業者にネットワークがあります。ご相談いただければ対応可能です。怪しい業者は完全にシャットアウトしているのでご安心下さい。

 

 どのように再生の道筋を立てたらよいのか見当も付かない。なんとかしたいという気持ちはあるが、方法論が思いつかない。

負債総額や、利益率、担保物件・連帯保証人の有無等によって、組み立て方は様々です。決断が早ければ早いほど、選択肢は多いです。

 

 先代から会社を引き継ぐ事になったが、このまま引き継いでしまうと、債務超過のまま引き継いでしまう事になる。許認可・資産を維持させたまま、借入金を圧縮させる方法がないか。

業種にもよりけりですが、許認可・資産を維持したまま借入金を圧縮する方法はあります。

 

 どのように再生の道筋を立てたらよいのか見当も付かない。なんとかしたいという気持ちはあるが、方法論が思いつかない。

負債総額や、利益率、担保物件・連帯保証人の有無等によって、組み立て方は様々です。決断が早ければ早いほど、選択肢は多いです。

 

 私募債による資金調達を検討しており、発行に向けて準備をしている。どのような手続きを踏めばよいのか分らない。また、社債購入予定者にどのようにアピールしたらよいのか。

手続きに関しては、そんなに難しい事はありません。複雑な手続きを必要としないので、自社で書類を用意するだけです。また、社債を購入してくださる方には、事業計画をプレゼンする必要があります。

 

 

いかがでしょうか?

これは当会に参加することにより、知る事ができる情報のごく一部ではありますが、会社を建て直すために必要な情報が網羅されている事がお分かり頂けたかと思います。

 

ここまでお読み頂いたあなたはもう理解されていると思いますが、

会社再建のために重要な事、それは「分らない事があればすぐに問題解決してくれるサポートを受ける」という事です。

 

ネット上にある信憑性の薄い情報を鵜呑みにするのは今すぐやめて下さい。

そして、その信憑性の薄い情報を元に、断片的な知識で重要なことを決断するのは、それもやめて下さい。

 

今すぐキチンとした知識とノウハウを習得して、過去の自分とお別れして下さい。

 

 

 

目減りする事の無い最高の投資とは?

 

さて、あなたに提供する会員制コンサルティングサービスは、いままで多くの会員様が実践し、結果を手に入れた効果証明済みのノウハウと企業秘密レベルの成功事例の数々です。

つまり、あなたにとって、この会員への参加は、単なる経営危機に対する知識の蓄積などではなく、極めて高い確率で会社を再建させるための投資なのです。

 

しかも、株やFXといった金融商品への投資と違い、経営者としての自分の価値を上げるために行う自己投資は価値が目減りするというリスクがありません。

 

それどころか、学んだ分、実践した分だけあなた自身の価値は向上し続け、他の会員様と同様、ごく短期間で支払った会費の何十倍、何百倍のリターンを手にすることができるでしょう。そうしたリターンをわずか数ヶ月で手に入れることができるとしたら、ワクワクしませんか?

 

 

ただし、参加にあたって一つ条件があります

ただし、ひとつだけお断りしておくことがあります。

それは、会員制コンサルティングサービスは誰でも参加できるわけではないということです。

 

人任せでなんとかなればいいやと、他力本願で、自分の事業の結果に対して自分で責任が持てない方、倫理的に問題がある方など、こうした方からのご参加は断固としてお断りします。

 

こういった方には、正直、このサービスは合わないと思います。

この会員制コンサルティングサービスは、家族や社員の幸せを考え、取引先と良好な関係を望み、本気で会社再建に取り組む意識レベルの高い経営者の方に参加頂きたいと思っていますし、今まで、そのような方しか参加されていません。

それだけに事業の結果について自分で責任が持てない人にはお勧めすることができません。

 

しかし、あなたがこの条件をクリアすることができるなら、当会はあなたを歓迎します。

あなたに立ち直って頂くために、必要なサポートを出し惜しみなくご提供していきます。

 

 

lanch

 

ここまでのお話を聞いて、「このサービスを受けるにあたり、一体どれぐらいの費用がかかるの?」と思われたかもしれませんので、肝心の費用について、説明させて下さい。

まず、あなたにご負担いただく費用は、一日のランチ代だけご用意頂ければと思います。それ以上は必要ありません。

 

ちょっと分かり難い説明だと思いますので、どういうことか具体的に説明させてください。

 

世の中のあらゆる商品、サービスがそうであるように、値段が高いか安いかはその商品がもたらす価値で決まります。そして、会員制コンサルティングサービスがあなたにもたらす価値とは会社の再建、倒産危機からの脱却という「結果」です。

 

ご存知のように、今までコンサルティングを受けてきた方は、わずか数ヶ月~1年程度で資金繰りが安定した方が多数いらっしゃいます。また、営業所を増やしてきた方もいますし、自宅が競売にかかりそうだと言っていた方も、今でもご自宅に住み続けています。

こうした価値から考えれば、30万円の入会費を頂いたとしても十分すぎるほど妥当だとは思います。

 

実際、月額15万円、20万円、30万円ほど毎月お支払いいただいているクライアント様もいらっしゃるので、そのぐらいの金額を提示しても、全く問題無いと考えています。しかし、その場合には金銭的な負担で会社の再建を断念してしまう人も出てくるかもしれません。

 

そこで、本気で学び、行動を起こそうと考えている経営者であれば、無理なく参加できる金額は果たして幾らなのか、これについて真剣に考えました。

 

この会員制コンサルティングサービスは、中小・零細企業の経営者様に資金繰りの悩みを吹き飛ばしてもらい、元気になっていただく。そして、明るく元気に業績改善に着手していただき、会社と経営者様に再生していただく。

こういった経営者様を一人でも多く輩出し、いま、資金繰りに苦しんでいるほかの経営者様の指針となっていただきたいのです。

 

したがって、会社再建に本気でチャンレンジしようと意欲を燃やす意識レベルの高いあなたにご参加いただけなければこの会を運営する意味などない・・・。

 

そう悩みに悩んだ結果、当会の参加は毎月20,000円(税抜)とすることに決めました。入会金などもいりません。入会金を頂かない代わりに、最初の半年間は解約できないという条件をつけさせて下さい。

というのも、この仕事は最初の数ヶ月に業務が集中するため、途中で解約されてしまうと、とても割に合わないからです。

 

また、中途半端にサポートしても、お互いに意味が無いという事が分かっているので、最初の半年間だけ縛りをつけさせて頂きます。半年以降はいつでも解約できるので、ご安心下さい。

 

さて、月額20,000円(税抜)という金額は高いでしょうか?

日割りで換算すると1日あたりおよそ667円(税抜)です。つまり、1日あたりの投資額は、わずかランチ代程度です。

 

一方、私の顧問コンサルティングは年間180~400万円以上します。

正直言って、この金額はたいていの場合で足踏みされると思うので、資金繰りが厳しいという現状を鑑みると、会社再建に着手するのは非常に難しいと思います。しかし、毎日ランチ代程度の投資額で、具体的な事業再生のサポートを受けれるとしたらどうでしょう?

 

あなたが本気で会社を建て直したいと考えているなら、毎日お昼に食べているお弁当や、定食代金程度を我慢してでもこの金額を負担する価値は十分にあるのではないでしょうか。

 

また、アルバイトやパートの時間給よりも低い投資額で、最高のリターンを得る事ができるのではないでしょうか。

あなたが現在雇用しているアルバイトやパートさんは、私以上の知識・経験・人脈を兼ね備えているでしょうか。恐らく無いと思います。

 

 

ただし、入会できる人数に限りがあります

今回のお申し込み枠は6名を上限とさせていただきます。

お申し込み枠に上限を設けているのは、仮に、6名以上の申し込みがあった場合、対応が難しくなり、既存クライアント様や会員様へのサポートに支障をきたす恐れがあるため、上限を設けさせて頂きました。

 

ネットだけでそんなに申し込みがあるの?と思われましたか?

 

それが、予想に反して数日で埋まってしまう事があるのです。

このサービスをメールマガジン読者様限定で始めて募集を行ったのは2013年の4月でした。その時は10名の募集をかけましたが一週間で埋まりました。翌月も募集をかけたところ、10名きっちり埋まりました。

 

その後、確か7月だったと思いますが、一週間だけ若干名の募集をかけたところ、すぐに5名の申込みを頂きました。その後も、何回か募集をかけましたが、募集をかれば必ず申し込みがありました。

 

そのため、期間限定で申し込み枠に上限を設けて募集をさせて頂いているのです。

 

それに、なぜ、上限を設けているのかと言いますと、会員様を闇雲に増やしたいなどと全く考えていませんし、既存のクライアント様・会員様もいらっしゃるので、サポートの質を落としたくないというのが正直なところです。

また、別会社の商談やプロジェクトもありますので、私が対応できるキャパを超えないよう調整している。という事情があるのです。

 

仮に、それらを人に任せたとしても、同時に対応できるのが十数名程度が限界という事を過去の経験で身をもって知っているからです。

 

例えば、コンサルティングの内容が「○業のウェブマーケティング」というように、内容を絞り込んだ物であれば、50名でも100名でも対応できます。

 

範囲が非常に狭い分、やる事が限られてますから、正直、そんなに負担になる事はありません。また、サポートサイトなどを立ち上げる事により、ノウハウを共有することで質問メールの数を劇的に減らす事ができるという事を知っているからです。

 

しかし、この分野は個別にケースが異なるため、一人ひとりの現状を把握しておかなければなりません。

そうなると、どうしても対応できる人数に限界が出てきます。

そのため 今回の募集は6名様が上限とさせて頂きたいのです。

 

募集人数に上限を設け、尚且つ、いつまでも募集はしないつもりなので、募集人数の上限に達しましたら、すぐに募集を打ち切ろうかと思ってます。

 

 

資金繰りや会社再建の過程で問題が発生したり、分からない事が出て来たら、遠慮せずにどんどん質問して下さい。

 

そして、あなたが抱えている問題・情報を当会の仲間達と共有して下さい。

私たちは会社再建に踏み出そうとしているあなたの参加を待っています。

 

 

 

お申し込みの前に

これだけ確認させて下さい!

2013年の4月に会員制コンサルティングサービスをスタートして、およそ3年経過しました。
(同じ金額、サポート内容で2011年からご契約されている方も何名かいます。)

 

この3年の間に、様々な経営者様から会員の申し込みを頂きました。

年商1千万前後の個人事業主様から、年商10億円以上の経営者様まで、また、業種も様々で幅広く対応してきました。

 

そうした背景のなか、会員制コンサルティングサービスを提供していく中で、このような方には向いてません。という事がハッキリと分かってきたので、無用なトラブルを避けるうえで、あらかじめお伝えしておきたいと思いました。

 

もし、下記いずれかに該当するようでしたら、恐らくこのサービスは向いていないので、申し込まれるのを止めた方が良いと思います。

  1. 資金調達の事しか考えていない方。
    (とにかく調達ありきで考えている方には向いていないと思います。)
  2. 申し込んで、必要資料に記載すれば勝手に提案してもらえると思っている方。
    (あくまで受けのスタンスなので、連絡が無ければこちらからも連絡は致しません。)

これらに該当する方は、望んでいる結果は手に入らないと思いますので、このような方は止めた方が良いです。

 

でも、もし、上記に該当しないようでしたら、恐らくこのサービスがマッチすると思います。

 

 

お申し込み方法につきまして

それでは、会員制コンサルティングサービスのお申し込み方法について、ご説明させて頂きたいと思います。

 

会員制コンサルティングサービスに関するサービスの内容にご納得頂き、毎月のお支払金額にご納得頂きましたら、次の流れでお申し込み手続きを済ませて下さい。

 

1.「お申し込みはこちら」というボタンをクリックして下さい

申し込みボタンクリックすると、申し込み確認ページに移動しますので、サポート内容と会員規約を確認頂き、内容に納得いただきましたら、「クレジットカードでのお申し込みはコチラ」というボタンをクリックして下さい。

 

 

2.決済ページに移動して定期支払を完了させて下さい。

paypalアカウントをお持ちの方は、paypalアカウントにログインし、決済して下さい。

paypalアカウントをお持ちでない方は、「クレジットカードまたはデビットカードで支払う」をクリックして下さい。

paypal1

 

paypalアカウントを持っていない方は、※印の必須入力項目を入力して下さい。

paypal2

必須項目に入力が終わりましたら、フォームの下にある「続行」をクリックして下さい。
決済確認の画面が表示されますので、記載内容にお間違えが無ければ決済して下さい。

 

 

3.決済確認のメールを受け取って下さい。

決済が行われますと、あなたのメールボックスに決済完了の通知がpaypalから届きます。
同時に、弊社へも決済通知が届きますので、この決済メールをもって、契約手続きは完了となります。

 

 

4.今後の流れについてのご案内をメールに送付させて頂きます

お申し込みのお礼と、今後のサポート方法の流れについてご案内メールを送付させて頂きます。

 

 

5.「現況調査表」と「秘密保持契約書」を送付させて頂きます。

genkyou

「現況調査表」には会社概要、業績推移、金融機関借入状況等の記入欄がございますので、こちらに記載可能な範囲内でご記入いただき、メール、若しくはFAXにて送付頂きます。

 

この調査表は、あなたの会社の状況に合わせたアドバイスするために、使用致しますので、是非ともご協力いただければと思います。

※書きたくない、若しくは記入が大変だという方は書かなくても結構です。強制は致しません。実際、会社概要だけ記載される方もいます。

 

nda

また、会社の重要事項を取り扱う為、秘密保持契約書を締結させて頂きます。

メールでドラフト(下書き)を送付いたしますので、契約内容を確認頂き、問題が無ければ後程、郵送にて2通送付させて頂きます。契約書が届きましたら、捺印して、1通返送して下さい。

 

※基本的な秘密保持契約なので、特に問題無いと思います。

 

 

6.以上で申し込み手続きは完了です

これで申し込み手続きは完了となりますので、後は、今後の事や、今現在困っている事、悩んでいる事などをメールや電話でお伝え頂ければと思います

頂いた現況調査表とあなたからのヒアリングを基に、解決策のご提案や、今後の方向性などをご提案していきます。

 

 

お申し込みはこちら

 

 

qa


 どのような人でも会員制コンサルティングを受けられるのですか?
 ご入会いただけるのは、経営者様、代表者様に限定させて頂いております。
ただし、法人・個人、事業規模は問いません。個人事業主の方でも、代表者様であればご入会可能です


 相談内容が外部に漏れたりした事がありますか?
 今まで、ご相談内容が外部に漏れた事は、一度たりともありません。
2009年の5月から事業再生コンサルティングに携わってきましたが、お客様の相談内容が外部に漏れたことは一度もありません。お客様から頂いたメール、資料等は厳正に管理されます。


 会員制コンサルティングの支払い方法について教えてください。
 クレジットカード・デビットカードによる決済となります


 電話コンサルティングを希望する場合、どのように連絡すればよいのですか?
 まず最初にメールにて、ご相談概要と、アポイントメントのご希望日程・時間をご連絡頂きます。その後、当社から調整した日程をお伝えします。
電話コンサルティング当日は、指定の時間にクライアント様より当社にお電話をいただき、スタッフに瀬間までつなぐよう、お伝えくださいませ。代表の瀬間が直接お電話にてクライアント様のご相談内容を承り、アドバイスをさせて頂きます


 メールコンサルティングを希望する場合、どのように連絡すればよいのですか?
 メールでの質問やご相談事項が発生した場合は、ご相談専用のアドレスまでメールをお送りください。
遅くとも3営業日以内には、代表の瀬間からご相談事項にメールにてご回答させて頂きます。


 他に何か費用がかかったりはしませんか?
 このページに記載されているサービスを利用している分には費用が発生する事はありません。ご安心ください
緊急の電話相談や、面談相談、各種資料作成、資金調達のお手伝い等は、別途、費用が発生致します。


 会費は毎月2万円(税抜)固定ですか?会費が下がったりしますか?
 1年以上継続の方は、毎月1万円(税抜)となります。
例えば、平成27年3月1日にお申し込み頂いた場合、12ヶ月間(平成28年2月1日まで)は、2万円(税抜)のお支払になりますが、平成28年3月1日からは、退会の申し出が無い限り、毎月1万円(税抜)のお支払となります。


 入会してすぐに退会できますか?
 初回半年間は解約できません。半年以降はいつでも解約できます。
ただし、解約の際は10日前に申し出て頂きますよう、お願い申し上げます。解約の申し出がありましたら、解約手続きをさせて頂きます


 退会手続きはどのように行えば良いのですか?
 退会手続きは簡単です
メールで退会の意思表示をして頂ければ、メール送付していただいた日時をもって、退会受付受理とさせて頂きます。

 

 

 

無料電話相談のご案内

無料で電話相談をさせて頂きます。

※商談や出張等で帰宅が遅い方もいらっしゃると思います、電話相談可能な時間帯は24時間365日お受けすることができますので、ご遠慮なくお申し出ください。

 

本当にどんな些細な事でもまったく構いません。

例えばこんな相談でもかまいません。

「各種サポートについてのお問い合わせ」
「決済に関してのご相談、コンサルティング料金の割引」など、

どのようなご質問でも構いませんので、お気軽にご相談ください。

 

※無料電話相談を利用したから、会員の申し込みしなければいけないということはありません。

私に対して、疑問や不安なことをすべてぶつけて頂き、私の回答を聞いた結果、「やっぱり、入会は止めておこう」と思われた場合は、遠慮なく、無料電話相談の中でお断り頂いて全く問題ありません。

また、私から、「必ず申し込みして下さい」などと言うことも一切ありませんのでご安心ください。

※無料電話相談は、疑問や不安なことががある方のみお受けしておりますので、もちろん無料電話相談なしでお申込み頂けます。

 

※ご注意下さい。
本サービスに関するご相談は承っておりますが、資金繰りの相談は受けておりません。

 

 

最後に

大切な事なのでもう一度だけ説明させて頂きます。

 

最後にもう一度、会員制コンサルティングサービスをまとめて説明させてください。

  1. あなたをしっかりとサポートする、「メールサポート」
  2. あなたを正しい方向性に導く、「電話サポートorスカイプサポート」
  3. 会員特価でサービスを受ける事ができる、「各コンサルティングサービス割引」

今回あなたにご案内させていただくのは、会員制のコンサルティングサービスです。

私自身、失敗と挫折を繰り返してきましたし、

家族が倒産の憂き目にあっているので、資金繰りに苦しんでいる方の気持ちは痛い程理解しています。

そして、そんなあなたでも十分に会社を建て直すことはできると言う事も強くお伝えしたい事でもあります。

 

何の為に事業を続けるのか、という動機は人それぞれだと思います。

資金繰りの改善策を学んだり、進むべき方向性が明確になれば、事業継続のモチベーションも上がるでしょうし、お金も残しやすいと思います。

あなたが「本気で会社を建て直したい!」と強く思うのであれば、会員制コンサルティングへの参加をお待ちしています。

 

そしてそこであなたの目標を聞かせて下さい。

あなたにお会いできる事を楽しみにしています。

署名

 

 

お申し込みはこちら

 

 

追伸

そして、忘れないで下さい。

募集の人数は限られてます。1日でも早く経営を改善したい。そう思うなら今すぐ参加権利を手に入れて下さい。

 

 

追伸2

会員制コンサルティングサービスの契約期間は半年間解約できませんが、半年以降、引き続き会員サポートを受けたいという方は、そのまま自動的に会員継続となります。

 

もちろん、継続をご希望でない場合には、半年以降は継続いただく必要はありません。

継続する意思が無いという事をメールやFAXでお伝え頂ければ、即座に解約手続きを行います。その時も、私から解約を引き留めたり、継続を迫るような事は一切無いのでどうぞご安心ください。

 

1年以上ご契約の方は、翌年から月額10,000円(税抜)とさせて頂きます。

 

追伸3

今の現状を変えたい。一日も早く、会社を建て直したいたい。
そう願うのであれば、今すぐ会社再生をスタートさせてください。

あなたが本気でそう願うなら、私もあなたと伴奏するナビゲーターとしてそのプロジェクトの一員に加わります。

ただし、繰り返しとなりますが、今回の募集は6名様を上限とさせて頂きますので、集まり次第、募集を打ち切らせて頂きます。ですから、本気で結果を出したいならオファーが終了しないうちに今すぐ参加手続きをお済ませ下さい。

 

お申し込みはこちら

 

 

Copyright © 2016 中小企業の倒産回避、資金繰り、事業再生ならダヴィンチパートナーズ. All Rights Reserved.

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー